【勉強会参加者募集のお知らせ!】漆芸 山口作介(6/18(日)13~16時 募集定員5名)

年に2度春と冬に定期開催しておりました、当会の勉強会はここ数年のコロナ禍のため開催を中止しておりましたが、この度、2023年6月に4年ぶりの開催が決定いたしました。

今回の講師は漆職人の山口作介さんです。


山口さんの仕事場で、普段使用している材料や道具を使用して簡単な工程をお見せして漆塗りの様子をご覧いただきます。漆芸という伝統工芸に触れるきっかけの1つになれば幸甚です。
なお、実際の仕事場での実施のため、一般の方の見学募集は大学生以上・5名さままでとさせていただきます。

江戸川区伝統工芸会 勉強会(漆芸/山口 作介)


・実施日:6月18日(日)13時~16時(予定)
・場所:都営新宿線船堀駅より徒歩5分程度(駐車場はございません)
・参加費:無料
・定員:5名
・対象:大学生以上
※当日は他にも会員が同席いたします。

★参加ご希望の方★
6月8日(木)より電話にて募集を開始いたします。平日午前中に山口☎03-3689-2087 までお電話ください。なお、ご予約の際にお客様のお名前と電話番号をお伺いいたします。先着5名様に達した時点で受付を締め切らせていただきます。

★注意事項★
・ワークショップや体験ではなく見学のみとなります。
・漆を使用するため、肌がかぶれる可能性があります。
万一、漆によるかぶれが発生した場合の責任は負いかねますのであらかじめご了承ください。
・会員が同席いたします。

【イベント開催情報!】4/7(金)~9(日) 伝統工芸を楽しむ3日間(タワーホール船堀)

📢イベントのお知らせ📢
2019年ぶりの実施です!

【伝統工芸を楽しむ3日間】
-江戸川区の匠による伝統工芸品の実演と販売-
日程:4/7(金)〜4/9(日)
時間:10時〜18時
場所:タワーホール船堀1Fアトリウム https://www.towerhall.jp/


各日には伝統工芸体験コーナーもございます!

販売ブース

当会の出店者は以下の通りです。
・笹谷義則(江戸表具)
・平岡笑子(能面)
・草薙惠子(染色)https://kusanagi-some60.ocnk.net/
・林理子(陶芸)https://www.nicorico.com/
・林信弘(陶芸)https://www.kouwayaki.com/
・田中(江戸組子)http://www.paw.hi-ho.ne.jp/kumiko-tatematsu/
・山口敦雄(漆芸)
・横塚裕多加(金工)http://edotetubinn.sakura.ne.jp/
・篠原(江戸風鈴)https://www.edofurin.com/

一般公募について(第39回江戸川伝統工芸展)

第39回江戸川伝統工芸展 会場の様子

第39回江戸川伝統工芸展開催に先立ち、広く一般より作品の公募を行います。以下、本展概要等ご覧いただき、是非多くのご応募を会員一同心よりお待ちしております。

◆ 一般公募概要 ◆
第39回江戸川伝統工芸展に先立ち、江戸川区の伝統工芸品の制作をする方々から一般公募で作品を募集いたします。
8月末頃(日時は決定次第お知らせいたします)に行われる、資格審査会で資格審査委員会の審査に合格したもののみ、本展にご出品いただけます。


【応募資格】
・出品作品は、自作で未発表のものとします。
・ガラス・陶芸・染織・漆芸・木工・金工・人形・刺繍・表装・能面・水引などの工芸品。

【点数】
1人2点以内。但しセットものは1点とみなします。


【費用】
無料
但し、審査に通過し本展出品にあたっては、1点につき5000円の出品料がかかります。


【応募方法】
・事前連絡、申し込み不要
・資格審査会当日、資格審査会場に作品と必要事項を記入した出品票を直接ご持参ください。(出品票は当日会場にも書式をご用意いたしますので、会場でご記入いただいても構いません。)

出品表PDFはダウンロードしてお使いください。


・当日審査を行い、本展出品の可否をお伝えいたします。
・審査通過された方には、本展の出展概要をお渡しいたします。


【資格審査会場等について】
会場:江戸川グリーンパレス
http://www.greenpalace-matsuya.com/about/
(日時・部屋番号は決定次第お知らせいたします。)

※詳細・ご不明点などについては、当会会長 林(03-3657-5015)までお電話でお問い合わせください。

第39回江戸川伝統工芸展 開催のお知らせ

昨年、一昨年はコロナ禍によりオンライン開催として参りました江戸川伝統工芸展を本年は2019年以来3年振りに実際に直接会場でご覧いただける場に戻し、いつもの会場タワーホール船堀にて「第39回江戸川伝統工芸展」の開催を決定いたしました。

第36回江戸川伝統工芸展 会場の様子

本展は、江戸川区内の伝統工芸の保存と発展を期し、生活に即する価値を創る事を目的として、当会会員の作品ならびに一般公募により選ばれた区内で伝統工芸品の制作をする方による江戸川区内の伝統工芸品の総合展覧会とです。
また、出品作については、江戸川区長賞・教育委員会賞・技能賞を設け、受賞については資格審査委員会と、江戸川区教育委員会教育推進課文化財係が委託した文化財審議委員3名の審査により決定いたします。

江戸川区の伝統工芸品を身近に感じていただけるようなイベントの同時開催も計画しておりますので、ぜひ会場で様々な手仕事に触れにお出かけくださいませ。

「第39回 江戸川伝統工芸展」
会期:2022年9月8(木)~13日(火)
会場:タワーホール船堀1階展示ホール1 http://www.towerhall.jp/
主催:江戸川区伝統工芸会
後援:江戸川区・江戸川区教育委員会

なお、コロナの感染状況、及び行政からの行動制限等が出された場合にはオンラインでの開催に切り替える場合もございます。その際にはまたお知らせいたします。


また、本展に先立ち「第39回江戸川伝統工芸展」では、広く一般のみなさまから出品作品を一般公募いたします。一般公募の詳細につきましては、改めてお知らせいたします。
.